2008年01月08日

FX:欧州時間

先ほど発表された英HBOS住宅価格は事前予想のマイナス0.5%を上回るプラス1.3%と4ヶ月ぶりのプラスに転じた。この結果を受けて過度の住宅市場への不安が後退するなど、10日のBOE政策金利に対する据え置き観測が強まりポンドが強含んでいる。対円は1/3以来の217円台を回復、次の上値ターゲットは217.60円。対ドルも1.98ドル台を回復し米雇用統計後につけた高値1.9850ドル付近に迫る上昇となっている。

ポンド/円 216.96-05 ポンド/ドル 1.9811-16 ユーロ/ポンド 0.7425-30


posted by 管理人T at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。